3d - メートル単位で世界座標をとる変換行列の設定方法(拡張現実)

3d augmented-reality kinect

Kinectで拡張現実アプリを実行しています。拡張された3Dオブジェクトをカラーカメラ出力にオーバーレイしたい。

投影行列の設定方法は知っていますが、骨の座標(メートル単位)を世界座標に変換する方法がわかりません。

カメラ情報
ピクセル単位の焦点距離= 531.15(正確にはどういう意味かわからない)
fovX = 62



direct3d matrix 
m_matrix[0] = (2 * 531.15f / 640.0f ); 
m_matrix[5] = (2 * 531.15f / 480.0f ); 
m_matrix[10] = -1.0f; 
m_matrix[11] = -1.0f ; 
m_matrix[14] = -1;
答え
私は同じ問題を抱えていましたが、結局私は別のアプローチをとりました。ボーン座標を変換する代わりに、1ワールド単位= 1メートルの投影行列を作成しました。
また、RGB画像を深度画像に同期する必要があります。

あなたは私のSOの質問で詳細と1つの解決策を見つけることができます:
Projection and View matrices to match the Kinect RGB camera perspective

お役に立てれば
関連記事

jquery - jQuery CADソフトウェア

c++ - DirectX 9での.Xモデルの読み込み

graphics - 次の画像のような3Dグラフィックスをレンダリングするにはどうすればよいですか? 3D水彩レンダリング[終了]

java - プロジェクションペインティングの実装方法は?

iphone - iPhone:アニメーション付きの3Dオブジェクト

3d - 3D平面上のオブジェクトの透視投影

opengl - OpenGL 3Dテキストレンダリング

java - Android JavaからC++にopenglテクスチャハンドルを渡しますか?

opengl - OpenGL Zバイアス(ポリゴンオフセット)の制限

c++ - 3Dモデルの均一サンプリング