c++ - 回転した長方形で画像ROIを抽出する

原文 c++ opencv

まっすぐではないROIの抽出に関する問題に直面しています。
今まで、私は以下を持っています:

cv::RotatedRect face_rotated_roi(rotated_center, face_roi.size(), rotation_angle);
cv::Mat face = cv::Mat(oriented_face, face_rotated_roi.boundingRect());


ただし、幅/高さの比率が1と異なる場合(正方形ではない場合)、boundingRectにより大きなROIが得られます。

RotatedRectで区切られたROIを正確に抽出する方法はありますか?
答え
Andrey Smodorovによって提案されたように、私はthis solutionのおかげで問題を修正しました。

同じ問題でしたが、私の場合、最初に回転を見つけ(顔が横になっている場合)、次に回転した長方形を作成して、提案されたソリューションを適用する必要がありました。
関連記事

c++ - プロセス所有者を取得する(Citrix /プロビジョニング)

c++ - SonarQube Visual Studio 2013 C++プラグイン

c++ - Intel GalileoおよびC++ REST SDK

c++ - operator [] const参照の2次元ポインタのオーバーロード

c++ - C++でFLを16進数に変換する

c++ - スレッドC++を使用してシェルコマンドを実行する

c++ - ポインターと多次元配列の質問

c++ - Qt:フォーム全体にフォントの変更を適用する

java - 最小の「XOR」演算でバイナリマトリックスを再作成する

c++ - doxygenの「ファイルドキュメント」リストから「README.md」を除外します