c++ - SonarQube Visual Studio 2013 C++プラグイン

原文 c++ visual-studio-2013 msbuild teamcity sonarqube

次の設定があります...


TeamCity 7.1.5
Visual Studio 2013
SonarQube 3.7.4
SonarQube C++コミュニティプラグイン0.9.1


いくつかのVisual Studio C++ソリューション/プロジェクトがあります。それらはすべてTeamCityを介して正常に処理されます-コンパイル、ユニットテスト、Nugetパッケージの生成など。C++コミュニティプラグインを使用して、これらのプロジェクトのソナー分析を追加しようとしています。

プラグイン自体は分析を実行しないことを理解しました。個別に実行する必要があり、プラグインは結果のみをインポートします。プラグインはすべてのソースファイルを正常に識別してインポートできます。SonarQubeダッシュボード内に一覧表示されているように見えます。
実際のビルドと分析は、MSBuildを使用してVisual Studio / Visual C++コンパイラーを介して行われます。 MSBuildでコード分析を有効にしましたが、問題のリストが生成されていることがわかります。ただし、SonarQubeでその問題のリストをインポートできません。

MSBuildコマンドでは、次のパラメーターを使用しています...

/t:Build 
/p:Configuration=Debug 
/p:RunCodeAnalysis=True;CodeAnalysisRuleSet=AllRules.ruleset;verbosity=normal 
/filelogger
/flp:verbosity=diagnostic


MSBuild.logファイルが生成されていて、問題が見つかっていることを確認しました。

Sonar-Runnerステップには次のオプションがあります...

-Dsonar.language=c++ 
-Dsonar.projectKey=MYProject 
-Dsonar.projectName=MYProject 
-Dsonar.projectVersion=0.0.1 
-Dsonar.sources=Src 
-Dsonar.cxx.compiler.reportPath=*.log 
-Dsonar.cxx.compiler.charset=UTF-8 
-Dsonar.exclusions=**/packages/**/* 
-Dsonar.cxx.includeDirectories=Src/Packages "
-Dsonar.cxx.compiler.parser='Visual C++'"


私も-Dsonar.cxx.compiler.reportPath=MSbuild.logを使ってみました

Sonarは正常に動作しているように見えますが、コード分析の問題は検出されません。

誰かが私が間違っている可能性があること、または他に何を試すかを提案していただけませんか?

どんな助けでも大歓迎です。

ありがとうございます。それでは、お元気で、

RG
答え
pluginの最新バージョンを試して、コンパイラ関連のすべてのルールがプロファイルで有効になっていることを確認してください。そして、コンパイルビルドログを確認します。パスが相対パスである場合、/ FCフラグをcompilationに渡す必要があります。
関連記事

c++ - Intel GalileoおよびC++ REST SDK

c++ - operator [] const参照の2次元ポインタのオーバーロード

c++ - C++でFLを16進数に変換する

c++ - スレッドC++を使用してシェルコマンドを実行する

c++ - ポインターと多次元配列の質問

c++ - Qt:フォーム全体にフォントの変更を適用する

java - 最小の「XOR」演算でバイナリマトリックスを再作成する

c++ - doxygenの「ファイルドキュメント」リストから「README.md」を除外します

java - Android Gstreamer SDKでANativeWindow_lockがエラー-22を返す

c++ - C++プロキシDLL(64ビット)